hari's music blog

音楽紹介・プレイリスト中心ブログ

ウルトラ寿司ふぁいやー"祝!!創業5周年記念『史上最大の廻る極寿司炎』"配信ライブレポ

 

最近、私の中でウルトラ寿司ふぁいやー(以下ウル寿司)が熱い。

 

Skoop On Somebodyと同じアミューズ所属で"THE DROP FESTIVAL 2022 in Japan"で共演をしたことで名前を知り、曲を聴きました。

『生音の遊園地』と例えることができるぐらい、色んなことをしてます。7人という大所帯だからできる生演奏のグルーヴ感、ツインボーカル、厚みのあるハーモニーは最高。

 

今回は昨年12/24に開催されたウル寿司のライブ"祝!!創業5周年記念『史上最大の廻る極寿司炎』"の配信ライブレポです。今現在はYoutubeでまるっと全21曲見れます。

ぜひとも、この配信ライブレポと一緒に見てほしい。

 

 

 

 

以下は配信ライブレポとなってます。それじゃあいってみよう!

 

 

1:全てはエンターテイメント

まず、お客さんの「すーべーてーはーエンタテインメント」に少し感動した(声出してるライブ見たのいつぶりだろう。)

それを受け取って、7人で歌うときの統一された歌声、ハーモニー。くわえて全て生音という完全人力のグルーヴ。

やっぱりフルアナログって素敵!と嬉しくなった。

 

2:僕たち7人揃って5周年の寿司ふぁいやー

綺麗に揃ったハーモニーの厚みがすごい。(勿論いい意味で)数の暴力。

 

3:KIWAMISUSHI

自己紹介ソングかっこいい!!!

Jぺいさんから始まったらしょーりんさんだよね……ぇ、しょーりんさん???(ハテナマークの理由はチケット買って確認するべし)

序盤だから楽器隊は控えめな感じかな……って、加部さんギター後ろ持って弾いてるのやば。

まじくんって管楽器打楽器ボーカル???こんなに忙しいメンバー見たことない。多才すぎるじゃないですか?????

 

4:イッツショータイム!!

しょーりんさんの曲紹介のときは翼さんのドラムに耳持ってかれてました。タムの間にシンバルとかを挟む感じがよかったです。

そして、曲のイントロからまじくんが私の耳を奪い取りました。

あれ……サックスってさっき紹介されたのに、まじくんバリバリでクラリネット吹いてるじゃん。驚きで目が飛び出っぱなしだった。

 

MCその1

ウルトラ寿司ふぁいやーが結成した当時の映像が披露されてる。普通、こういう映像って公開しないと思うけど、ライブで堂々と出すの偉いし嬉しい。

裏側大好き人間なので一人で勝手にテンション上がってた。

 

5:明日へGO

ギター、サックス、ピアノのグルーヴ気持ちいい……!!!!

最後のあれってしょーりんさんのひらめきでやったのであれば、対応力やばい。7人のチームワークすご。

 

6:ギガガガンガン

好きな曲上位に入る曲がいきなり来て嬉しい(歓喜)

サックスソロのJぺいさん、まじくん、しょーりんさんのスリーショットすごくいい。

あと、最後のしょーりんさんの高い声に撃ち抜かれた。

 

 

7:地名シリーズメドレー(三茶Funky~自由が丘でさようなら~渋谷であったこの日から死ぬまで君を離さない~銀座でお寿司~ニューヨークで入浴)

・三茶Funky

ぇ、三茶Funkyもすごk好きなんですけど、もう一曲いいんですか????(歓喜)

ベースのメロディに合わせてまじくん、しょーりんさん、加部さんが踊ってるのかわいすぎるよ~。

 

・自由が丘でさようなら

加部さんのエレキギターがぎゅんぎゅんいい音鳴らしてるのニヤけちゃう。しょーりんさんタンバリン持ってるの嬉しい。

(※筆者はドラムとパーカッション経験があるので生音パーカッション入るとアガる。)

 

・渋谷であったこの日から死ぬまで君を離さない

加部さんの笑顔に釘付けでした。めっちゃいい笑顔でギター鳴らしてる。カメラに映ってなくても、加部さんのギターに耳持ってかれてる。最高。

 

・銀座でお寿司

曲前の即興ネタとにかく面白い。完全にぶっつけですよねこれ????

まじくん笑ってるし、Jぺいさんの返しに「ナイス判断」ってしょーりんさん言ってるし、ウル寿司の対応力お化け過ぎる。(個人的にJぺいさんの返しがすごく好き。)

即興ネタから曲に移る感じ、最早ミュージカル見てるみたい。そして加部さんがギターかき鳴らすのかっこいい!!

 

・ニューヨークで入浴

Jぺいさんのクリスタルボイスと吐息で耳が半壊しました。現場からは以上です。

 

 

MCその2

ライブでの楽曲投票の話。

 

8:ガチガチに降り積もったWinterLove

しょーりんさんに目を奪われました。

コンガとボンゴ、タンバリン叩きつつ歌ってるけど、途中でマイクスタンドをガッツリ握って、ジェスチャーしながら歌う。終盤はマイクスタンドからマイク奪ってる。かっこいい。

(なのに、歌うタイミング間違えたっぽいときのかわいい感じといったら……)

それに加えてまじくんと加部さんのセッションが聴きごたえ抜群だし、Jぺいさん荒ぶるのがかっこいい。

 

小芝居(あったかホームドラマ)

妻:尚也さん、夫:まじくん、息子:Jぺいさん家族の小さな小さな物語。子供Jぺいがサンタさんに欲しいと言ったもの。笑った。

ステージの誰が「最悪やん!」と言ってたの面白すぎる。

 

9:サンタの休みはお正月

鈴がしっかり生音(後ろで翼さんが鳴らしてるのが確認できます。)いいですね!!!

翼さんのドラムの音の響く感じがいい。特にスネア全般とラストの連打がすごく好き。

なめちゃんのソロは最後の流れる感じが気持ちよかった!

 

MCその3

クリスマスプレゼントに新曲……といった後、にJぺいさんがさらっと言った一言がその通り過ぎる。

 

10:ドレミファラブソング(新曲)

高音のハーモニーすんごい気持ちいい。しょーりんさん2回目の歌うタイミングと間違えるときの感じギャップさが(以下略)

間奏のところは驚いて語彙力飛ぶ。ぇ、最後のサビのJぺいさんかっこよくない???

 

MCその4

Jぺいさんの「コンビニエンスマン」で笑った。

 

11:カタブラ

アコースティックアレンジ。

翼さん→加部さん→なめちゃん→尚也さんの楽器隊で歌い継いでいくの素敵。ってか、このバンド7人全員いい声してるのヤバくない?7人だよ??奇跡じゃない???

あと、歌ってるまじくんと肩を組むしょーりんさん、これは文章書きとして避けたい表現だが……尊い

 

12:おつかれさま。

7人でアカペラ。揃ってるドゥーワップがとにかく気持ちいい。そして、空気感があったかい上にステージの上がすごく楽しそう。

エアギターするJぺいさんとしょーりんさんや、尚也さん、なめちゃん、Jぺいさんの3人で輪になって歌ってるところとか、とにかく音楽を楽しんでる空気感が画面越しでも伝わる。

 

13:つみき

曲が泣ける曲なのに、全て人力で演奏してることにも個人的に泣ける(もちろん嬉し泣き)。

小物パーカッション(カバサとクラベス)までしっかり楽器ならしてるの超偉い。

人の声と鳴らす音だけで作り上げてることに感動。

 

14:旅立ちの後に

合唱で会場が一つになってるの、心にくる。メンバーに歌がバトンタッチされたあとは見どころが3つあります。

まず、加部さんが後ろ向いて翼さんと息の合った演奏をしている。しょーりんさんが見事に被っちゃったけど、いいドラム叩いてるので聴いてみよう。

続いて、まじくん加部さんしょーりんさん「かんけーなーい!!」仲良しすぎてこっちまで頬が緩んでしまう。

そして「終わらない六限目」で荒ぶるJぺいさん&ファルセットのしょーりんさんのハーモニー。これだけで白飯何杯、いや回転寿司の皿が高く積みあがる。

 

CDTVをご覧の皆様……』

これ、個人的にめちゃめちゃ好き。何度ツッコまれようと、どのライブでも言い続けるJぺいさん面白すぎるし、これで2回目が決まったから言霊ってあるんだなと思った。

 

 

15:今すぐアナタを愛したい

前半、Jぺいさんがファンサの鑑を通り越して、ファンサの塊。1列目のお客さんの前に座ってがっつりガン見で歌ったり、指振ったり。

もし、私が最推しにあんなことされたら記憶が3日ぐらい抜け落ちる。

 

後半はテンションがとにかくアガる!!

翼さんのドラムのタム流れが気持ちいい、思いっきりスティック上げてシンバルマシマシ。加部さんのギターがいいアクセントの音鳴らしてる、なめちゃんのピアノのグルーヴ感がいい。

「もうイチャイチャしたいWait a minute!!」だけ吐息で歌うのに、まじくんと加部さんはまるで2匹の子犬みたいにじゃれてるし、尚也さんとJぺいさんは顔くっつけて密だし、盛りだくさん過ぎて一瞬頭がフリーズする。

……あと、しょーりんさんが「あっ痛い」って言ったとき、私はKIWAMISUSHIのしょーりんタイムの話が頭をよぎった。

 

16:T.C.K.C.

曲に入る前に加部さんが天を仰いでギター弾くの超かっこいい。

あとは尚也さんのデスボイス。最初は幻聴が聴こえたのかと思ってたけど気のせいじゃなかった……って、ベース弾きながらデスボやってたの?すごい。。

 

17:私はかまいません(新曲)

新曲とは思えないぐらいお客さんノリノリ。サビとか普通に定番じゃないの???と思うぐらいついていけてるのすごい。

翼さんのドラム、細かくハイハット開け閉めする音と、シンバル(特に小さいシンバル)の音が気持ちよかった。

 

 

EN1:幸せになれ

アンコールは最初からクライマックス状態。

マイクスタンドをぐっと握って、熱く歌い上げるしょーりんさんが超男前。

加部さんのギターソロにしょーりんさんのフェイクが重なるときは、痺れました。

しょーりんさん、「恩返しはこれから」と歌うときぐらいから声がかすかに震え始めて「これからもこれからも」と歌うときに涙こぼすんですよね。

ステージの上で泣いたらダメだと聞いたりしますが……この涙は非常に心に熱くこみ上げる感動がありました。

 

EN2:Everybody Say

心地よいぬくもりで会場が満たされてる。ステージの上皆笑顔。映像ではわからないけど、お客さんもみんな笑顔に違いない。

ラップパートでJぺいさんが身体上下に揺らすと、他のメンバーもつられていく。

(翼さんは叩きながらやってるけど、これって結構すごいと思うのは私だけ??)

あたたかいなかにも、どこか「楽しい」がある。『誰がいつ見ても絶対たのC』というウル寿司のモットーを感じました。

 

EN:MC

7人それぞれのお客さんへのメッセージなどなど。

 

EN3:Do!

サックス吹きながらお客さんに煽るまじくんがすごくかっこいい。そして、加部さんのギターソロからのまじくんの熱いラップで一気にクライマックス行く気持ちよさが最高。

 

EN4:WAGAMAMA BANANA

翼さんの刻むビートが気持ちよかった。

曲中にしょーりんさんと加部さん抱き合ってたり、Jぺいさんがなめちゃんのところに行ってたり、この自由気ままに楽しそうな感じ、個性的で最高です。

最後、Jぺいさん、しょーりんさん、まじくんの3人が肩組んでる姿にカメラがよっているのにぐっときました。以上!