hari's music blog

音楽紹介・プレイリスト中心ブログ

【ウル寿司】『Discotique Nite2023メドレー』感想

 

「今頃なんばHacth超盛り上がってるんだろうなぁ」……と、X(旧:Twitter)のタイムラインをぼーっと眺めているときに、それは流れてきた。

 

 

 


いや、こんなの聴いてないんですけど……嬉しい。とてもとても嬉しい。アレンジが全体を通して超おしゃれ。

しっとりとした雰囲気が大人で素敵だし、7人という人数のグルーヴ聴いてるだけでニヤける。

 

テンション上がって手の動くまま書いてたら1000文字を軽々と超えました。自分でも思うけどさ、どうかしてる。以下、感想です。

 

 

"Sexy Sexi Sexe"

しょーりんさんの歌声はいい意味でどこか少年っぽさがあり、さらっとした甘さがある。まじくんのSo Sexyには破壊力がある。

それと、3人寄せてぎゅっと映ってる感じが絵になってる……かわいいとかっこいいが混在してるの最高。額探してきて飾っていいですか?


(あと、個人的にJぺいさんのコーラスだけで新宿の夜を思い出せる。やっぱりこの人耳に焼き付く声してる)

 


"ONE NITE DRIVIN"

加部さんのギターがヤバい。この動画で一番聴いてほしい。

最初からがっつりアクセル踏んでメーター振り切るような疾走感あるギター、心を拉致られそうになった。


とにかく、細かく刻むの感じや緩急の入れ方がすんごい絶妙なタイミング。歪む感じもいいし、マジレスすると本家の間奏のギターソロより好き。感電しっぱなしです。

 


バラ色

冒頭のシンセがサックスになってるの率直にいって素敵だし、「なにも変わらない」と「この街この景色が」の間になめちゃんの高音ピアノがスッと入ってるのがすごく好き。


そしてなにより、一切ブレないJぺいさんの高音コーラス、いい意味でどうかしてる。平気!大丈夫だよ!!って感じだけど、人間離れしてるよ完全に……


ココだけの話、イントロのしょーりんさんの囁きを結構音量上げて聴いたけど、低い声が大人でかっこいい。さっきのどこか少年っぽい感じ、どこいった。ずるい。

 


"Nice'n Slow"

SKOOP時代の原曲側に寄せてる翼さんのドラムアレンジとても好きです。特にスネアの"タタタ"と3回入ってる音だったり終盤のオープンハイハット2回とか、隙間なく音を詰めてる感じがすっごく絶妙!


あと、加部さんのギターが色気があるし弾いてるというより歌ってる。そして、グルーヴの根幹であり2人と絡んで支えてる尚也さんのベースラインがかっこいい。

 


きみには弱い

Jぺいさんの声の色気がすんごい。「耳元から証明して」「もっときつく抱きしめて」の甘さと揺らぎ。かすかに聴こえるだけでも伝わる。

「ひとつの影に溶けて」「きみには弱い」のかろやかでふわっとしてる感じはすごく心地いい。


それと、なめちゃんのピアノが入ってくるタイミングが気持ちいい。特に「夢見たい」に追っかるなめちゃんのピアノが完全に歌っている。ウル寿司は楽器も歌うバンド。

 


ぼくが地球を救う~Sounds Of Spirit~

歌声のハーモニーとグルーヴが気持ちいい!たのC!!(直球)


特にグルーヴでは尚也さんのベースと加部さんのリズムギターが噛み合う感じが気持ちいい。

そして、繰り返したLA LA LA......から入ってくる2本目の加部さんのギターがとってもかっこいい。


(あと、踊りの振り付けがDiscotique Nite過ぎて最高だし、最後Jぺいさん、しょーりんさん、まじくんの3人がくっつくのかわいくないですか???)

 

 

このメドレー聴いてるだけでもウル寿司の新しい扉が開いたのは間違いないと思ったし、開けたSkoop On Somebody最高の先輩なんだなと改めて感じました。

 

そして……Skoop On Somebodyがウルトラ寿司ふぁいやーの曲をやるみたいな展開あるのかなぁ。あるとすれば「アナタはシャイニングスター」か「三茶Funky」聴きたい。マイナー過ぎて300%通らないだろうけど。

(趣味丸出しの選曲ですみません。でもマジでどっちもいい曲です。)

 

そして、もちろん今度は楽曲でのコラボお待ちしてます。めっっっっっっっっっっっっっちゃやってほしい。

Skoop On Somebody feat.ウルトラ寿司ふぁいやーとか妄想するだけでワクワクする。

10人編成なんて今時見ない異色のコラボ、絶対楽しいって!以上!