hari's music blog

音楽紹介・プレイリスト中心ブログ

ウル寿司アミューズ退社の報告をきいて。

ウルトラ寿司ふぁいやー(以下ウル寿司)がアミューズを退社した。

すごいショッキングなニュースでした。いい曲が出始める雰囲気が出てきたのに……信じられない。

 

ウル寿司は7人という人数だから作れるグルーヴの気持ちよさと、厚みのあるハーモニーが大好きです。そのうえ同世代でもあるので、もっと知られてほしいと思いブログカテゴリーを作るぐらい推してます。

(ちなみに、先日発売した『パリピじゃ☆NIGHT』は沖縄での限定盤販売が無かったので、東京在住の友達と妹に協力して何店舗か回って確保した。)

 

からの……今日、新アルバム発表!マジか!!!

 

 

 

 

AMU酢』※某芸能事務所とは一切関係ありません。

 

 

ごめんね、これはちょっと黙っていられない……怒ったりするとどう思われるかわからないけど。書きます。

 

 

えっと、関係ないではないでしょう。

 

 

4年間お世話になったアミューズさんに感謝を込めて、そして僕たちがアミューズにいたという軌跡を残すために新アルバム『AMU酢』出します!東名阪ツアーもあります!『酢タートライン』よろしくおねがいします!

 

ならめちゃめちゃわかる。寂しくて悔しい別れだと思うけど、心機一転がんばれー!とすっごく背中を押したくなるよ。だけど……

 

 

※某芸能事務所とは一切関係ありません。

 

 

なにそれ。いや、つい最近まで所属してた地点で『一切関係ありません』とは言えないでしょう。未練なのか知らないけどさ、どこか恩を仇で返すような感じにも見えるよ。

 

大企業だからこその「ご縁」や「つながり」って、できたと思う。そして、それは所属を抜けても残り続けると思うんだ。

「あー!あのときの……!」みたいな感じでね。

 

だけど、それすらもまっさらにしてしまうような態度に見えた。

 

 

捻くれた態度で接すると、そういう人間なのかとか捉えられちゃうと思うし、人も離れていくと思う。

たしかに自虐ネタも笑いの要素だけど、諸刃の剣でもある。使い方間違えると空気凍るし、みっともない人間に見えてしまうよ。

 

……あと同時に、真っ直ぐな気持ちってすごく大事だと思ってる。昨日の加部さんのポスト見てると、その懸命さにとっても胸が痛かった。

 

 

 

なんだろ……音楽って嘘つけないんですよね。特に、自分達で歌詞や曲を作ってると、絶対その人が見えてしまう。

だからこそ、真っ直ぐな熱を感じるコトができるし、純な心で楽しんでる人はとてもそれが伝わる。そこがいいんですよね。

 

大きな挫折だと思うけど……どうか音楽に対して斜に構えずに、一途に向き合う気持ちだけは失わないでほしい。

 

もう決まってしまったコトだから覆せないと思うけど……それでもウル寿司を信じてます。

 

辛辣なお話をしていしまいスミマセンでした。ここまでお付き合い頂いた方ありがとうございました。